ピンセットでの脱毛について

フラッシュ式脱毛器で脱毛をする場合、目の周りの脱毛や毛を1本1本慎重に脱毛したいケースでは必ずしもベストの方法ではないことがあります。
特に眉毛や髭の形を整えるためにする脱毛がコレに当たります。

この場合、意外と効果を発揮するのがピンセットによる脱毛だと言われていますが、実際のところはどうなのでしょうか?

ピンセットで脱毛をする最大のメリットは、なんと言っても1本1本脱毛できるので、眉毛や髭の形を思うがままに決めることができるということでしょう。
とにかく眉毛をキレイに整えたいというだけであれば、ピンセットによる脱毛に勝る脱毛器などこの世にはないかもしれません。

ただ、1本1本脱毛できるというピンセット最大のメリットは、逆にデメリットにもなります。
1本1本しか脱毛出来ないので、広範囲の脱毛をしようと思ったら時間が掛かりすぎてしまうのです。

数本から数十本の脱毛であれば、フラッシュ式脱毛器でもピンセット脱毛でも大差ありませんが、それ以上の脱毛となると、ピンセットでの脱毛は煩わしくなって途中で止めてしまうという人も多いようです。

また、フラッシュ式脱毛器が毛根を破壊することで自然と毛が抜け落ちるのに対し、ピンセット脱毛は生きた毛根を無理やり引っこ抜くので、毛穴の炎症や毛嚢炎の原因となりやすいというデメリットがあります。
せっかく眉毛をキレイに整えても、毛嚢炎で膿がたまって腫れた毛穴では、眉毛のキレイさなんて吹き飛んでしまいます。

さらに無理やり引っこ抜くという行為は、痛みも伴います。
顔の周りは神経が集中していてただでさえ痛みを感じやすいので、ピンセット脱毛の痛みに耐えきれないという方もいますよね。

これらのデメリットを少しでも減らすには、まず脱毛する部位を蒸しタオルで温めてからピンセットで脱毛し、そのあとしっかり保湿することです。
そうすることで、痛みや炎症をだいぶ抑えることは出来ると思います。

それでも、フラッシュ式脱毛器に比べたらやはり痛いので、痛みに敏感な方はフラッシュ式脱毛器で慎重に脱毛することをお勧めします。

そうそう、ピンセットで毛を抜いたら毛が濃くなるっていう噂があるようですが、原理的にはあり得ないと思いますよ。

自宅でツルツル脱毛!フラッシュ式脱毛器の決定版

まずは公式サイトで実物を見てください。最短で明日から自宅脱毛の環境が整います。お支払いも月3,000円からでOK! 1241 脱毛器ケノン

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ