レーザー脱毛器トリアについて

フラッシュ式脱毛器と同じような脱毛器にレーザー脱毛器がありますが、そのなかで有名なのが「トリア」です。
レーザー脱毛器がフラッシュ式脱毛器と違うのは光源としてダイオードレーザー(トリアの場合)を利用しているということ。
その結果、レーザー脱毛器の方がフラッシュ式脱毛器よりも光源の力が強いので、毛根に対してより大きなエネルギーを与えられるので効果はフラッシュ式脱毛器よりも高いかもしれません。

これだけ聞くと、「じゃあレーザー式脱毛器を使えばいいじゃないか」とか「レーザー式脱毛器を薦めてよ」と思う方もいるかと思いますが、光源の力が強いという事は、必ずしもいい事だけだというわけではないのです。

まず、レーザーは力が強いので、肌に与える悪影響もフラッシュ式脱毛器より大きくなります。
口コミなどを見てみると、赤く腫れたり、かぶれたり、水ぶくれや火傷をする方もいらっしゃるようですね。
肌が弱い方やビキニラインなどの肌が弱いヶ所などは使用を避ける必要があるでしょう。

さらに、レーザーの力が強いという事で、痛みも増します。
口コミでは、痛すぎて使えない、すごく我慢して使っているという口コミがフラッシュ式脱毛器と比べると多いですね。
トリアはレベル調整を1~5の間で行うことが出来ますが、4や5を使える人はほんの一握りの人たちだけではないでしょうか。

これまで何度か述べてきましたが、フラッシュ式脱毛器はもちろんレーザー式脱毛器も、1回で永久脱毛が出来るというものではありません。
繰り返し使うものなので、痛みと言うのは無いに越したことはないのです。

さらにトリアの照射範囲は約1cm×1cm。
フラッシュ式脱毛器の6分の1くらいですから、照射回数も増えますし、その分痛みを味わう回数も増えます。
ムダ毛を脱毛する効果、ムダ毛を生えなくするための継続性などを総合的に判断すると、私はレーザー式よりもフラッシュ式脱毛器のほうをお勧めしたいです。

皆さんもレーザー式脱毛器をご検討でしたら、その前に自分の肌質や痛みに対する強さなどしっかり検討して下さいね。

自宅でツルツル脱毛!フラッシュ式脱毛器の決定版

まずは公式サイトで実物を見てください。最短で明日から自宅脱毛の環境が整います。お支払いも月3,000円からでOK! 1241 脱毛器ケノン

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ