脱毛サロンの脱毛器について

家庭用の脱毛器では上手に脱毛をする自信がないので、脱毛サロンに行って脱毛したいと考えている人も多いのではないでしょうか?
実際に使っている脱毛器は法規制もあって、家庭用脱毛器と脱毛サロンの脱毛器に差はないのですが、操作の手際のよさやアフターケアなどは脱毛サロンのほうがいいのではないかと思うのも解る気がします。

ただ、自分のことは自分が一番良くわかるというように、脱毛器を使用した際の痛みなど自分の感覚を大事にしながら脱毛できるという点では家庭用の脱毛器のほうが有利といえるでしょう。

また、現在主流となっているフラッシュ式脱毛器であれば、ただムダ毛に光を照射するだけという簡単な操作だけなので、脱毛サロンの従業員でもご自分でも操作に差が出ることはほとんどないでしょう。

では、ここで脱毛サロンの価格を見てみましょう。
一般的な脱毛サロンでは、両脇1万円、二の腕3万円、Vライン1万5千円、腕4万円、太もも4万5千円、ひざ下6万円といった感じで、全身だと20万円~30万円くらいかかり、大体6回から10回くらい分でしょう。
これに対して、フラッシュ式脱毛器であれば、初期購入費用として数万円、あとは必要に応じて数千円のカートリッジを購入するだけで、回数や期間の制限なく利用することが可能です。
価格面では圧倒的に家庭用の脱毛器のほうが有利ですし、通う手間も時間の制約もないので、手軽にはじめられるのがいいですね。

下手な脱毛サロンにあたってしまうと、あまりの痛さに通うのを止めてしまうという口コミも結構ありますので、初めて脱毛をされる方は、ぜひ家庭用の脱毛器から使ってみることをオススメします。

自宅でツルツル脱毛!フラッシュ式脱毛器の決定版

まずは公式サイトで実物を見てください。最短で明日から自宅脱毛の環境が整います。お支払いも月3,000円からでOK! 1241 脱毛器ケノン

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ