脱毛テープを使用する際の注意点

当サイトでご紹介しているフラッシュ式脱毛器はちょっとお高いので、まずは脱毛テープを試してみたいという方もいらっしゃるのではないでしょうか。
しかし、誤ったやり方で脱毛テープを使うと、肌ラブルを引き起こす可能性があるため、ちゃんと正しい使い方で使用するようにしてくださいね。

脱毛テープは短時間で広範囲のムダ毛をバリっと脱毛でき、かつ毛根から抜くことで毛の周期を遅らせることができると考えられています。
しかもドラッグストアで手軽に購入でき、誰にでも簡単にできるという点では、フラッシュ式脱毛器と比較して優っているといえるでしょう。
ただ、フラッシュ式脱毛器と違う点は、フラッシュ式脱毛器は入浴前の脱毛が推奨されるのに対し、脱毛テープは毛穴の開いた状態での使用が理想的なので、入浴後の毛穴の広がった状態での脱毛が推奨されます。
その後、テープをムダ毛に貼り一気に剥がしますが、商品によって毛の流れに沿って貼るか、逆らって貼るかが違うので、注意してください。
脱毛後はフラッシュ式脱毛器同様、肌を冷やし、開いた毛穴を引き締めましょう。

脱毛テープは粘着シートで一気に毛を抜くことから、肌にとても大きな負担がかかります。
テープを剥がす際の痛みはフラッシュ式脱毛器とは比べものにならないくらい大きいですし、炎症や腫れ、黒ずみや埋没毛を引き起こすリスクも高くなります。

当サイトでは頻繁に脱毛テープを利用することはお勧めできませんので、どうしても明日脱毛された状態にしなければならないといった際の仕様に留め、普段はフラッシュ式脱毛器を使った脱毛を行うといった使い分けが理想的と言えます。

自宅でツルツル脱毛!フラッシュ式脱毛器の決定版

まずは公式サイトで実物を見てください。最短で明日から自宅脱毛の環境が整います。お支払いも月3,000円からでOK! 1241 脱毛器ケノン

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ