毎朝の髭剃りから解放されたい方へ

毎朝ひげを剃りをしている方は、眠い目をこすりながら「面倒くさい」とか「もっと寝ていたい」という想いが幾度となく頭をよぎったことがあると思います。
しかも、朝に時間をかけて剃ったはずなのに、夕方にはぽつぽつと生えていて「これからデートだというのに・・・」と携帯シェーバーを取り出すといったこともあるのではないでしょうか。
髭はオシャレだという意見がある一方、やはり不潔だという見方をする人も依然と多くいますので、しっかり髭を剃りたいという人にとっては、「いっそ脱毛を」と考えるのも当然のことかもしれません。
そこでここでは、髭を脱毛する方法やメリットについていろいろとご紹介しようと思います。

医療機関での脱毛

もっとも安全で確実に永久脱毛をしたいとお考えでしたら、真っ先に候補に挙がるのが医療機関での永久脱毛でしょう。
医療用のレーザー脱毛器は医師でしか使用できないので、脱毛効果の高い医療用レーザー脱毛器を使った脱毛をしたい方は、まず医療機関での受診をおススメします。
ただし、医療用のレーザーは効果が高い分、痛みが強く、また保険がきかないのでかなり高額になります。
高い費用に目をつぶれるのであれば、お医者様に見てもらえるので肌トラブルへの対応もしてもらえますしから、「確実に短い期間で永久脱毛をしたい!」という方にはいいと思います。
ただ、対応してくれる病院が少ないので、お近くに脱毛してくれるクリニックが無い場合は、他の方法をご検討ください。

脱毛エステでの脱毛

脱毛をしてくれるメンズエステも最近は随分と増えてきて、電車の広告でも見かけることがありますよね。
脱毛エステではフラッシュ式脱毛器を用いた脱毛を行いますので、医療機関で使われるレーザー脱毛器と比べると出力が弱く、期間が長期に及ぶほか、永久脱毛は出来ないため、医療機関ほどではないにしろ、費用は高額になります。
女性がエステで長期のローンを組むのも、脱毛は長期化する傾向があるからです。
脱毛エステのメリットは、エステティシャンにやってもらえるということと、事前・事後のケアもしてもらえるので肌トラブルが起きにくいというところでしょう。
ただ、最近はエステで利用されるフラッシュ式脱毛器と同機能の家庭用の脱毛器もありますし、費用も医療機関並みになることがあるので、優先順位としては低くなると思われます。

家庭用脱毛機器

家庭用の脱毛器にもいろいろありますが、最近の主流はエステと同じフラッシュ式脱毛器ですね。
出力を調整できるので、痛みを感じることも少ないですし、誰にも知られることなく、自分のペースで脱毛できるので、手軽に脱毛を始めることが出来ます。

また、いったん脱毛器を購入してしまえば、あとは消耗品の購入だけとなるので、費用がグッと抑えられるのがいいところ。
ただ、肌トラブルなどがあった場合、自分の責任で治療しなければいけないので、注意深く使用することが求められます。

いろいろな脱毛方法がありますが、それぞれに一長一短があるので、ご自身で自分に一番合う脱毛方法を選択する必要があります。
特に脱毛はどの方法でも長期間行う必要があるので、続けられる方法を選ぶようにしてください。
もし、あなたが家庭用の脱毛器を選択されるなら、おススメしたいフラッシュ式脱毛器があるので、ぜひご確認してみて下さい。

フラッシュ式美顔&脱毛器「ケノン」の公式サイトはコチラ

自宅でツルツル脱毛!フラッシュ式脱毛器の決定版

まずは公式サイトで実物を見てください。最短で明日から自宅脱毛の環境が整います。お支払いも月3,000円からでOK! 1241 脱毛器ケノン

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ